LOG IN

草稿 Galileo to Newton 「11」 不動点 求めて

by timekagura

潜望鏡を上げ、

海面と空の境界を

突き刺し 突き抜き

わずかに俯角を下に

水平線を見下ろす。

俯瞰する遠い風景。

スーパーマンが

線路に立って

機関車を両腕で

止めるポーズの視線で

やって来る

機関車の運転手さん と

正面と正面で正対してる。。。

感じで、潜水艦尖端が

貴殿の顔に向いている。

スクリューが見えないから

潜水艦 尖端と認識する。

古代エジプト壁画のように

身体(潜水艦 想定 進行方向)は

貴殿の正面。

視線方向は

横。の、潜望鏡視線方向。

エジプトの書記官と言った方が

いいかな。描画規則で、

各部正面や各部側面

描いていた。らしい。。。

潜望鏡 近くの波高さ

水平線近くの波高さ

同じであっても、

近くの波高さは

潜望鏡の視界を

覆う。ときたま。

だから敵に

見つからないように

可能な限り低く 可能な限り高く

視点を海面上に位置する。

設置した。

インド洋上の静止衛星 位置に

設置された探査機のカメラアイ視野を

潜望鏡 風(ふう)に。

した。

探査機カメラに閉じ込められた羽虫が

カメラレンズ表面を移動したのを、

背景の地球、地球球体 

半径6000kmで

換算すると

球体が円に見えるから

円の直径 12000㎞を

1秒で移動した。ように思える。

思ってしまう。

スカイフィッシュ。

月面観測してる望遠鏡

覗きながら。

やりたいことは、

スカイフィッシュ イメージ観た

スカイフィッシュが影絵だとしたら

羽虫そのものが移動した

カメラアイ局所点位置から

羽虫軌道の

ミンコフスキー時空図での

離れ具合と

地球イメージ 観た

カメラアイ局所点位置から

地球実物までの

ミンコフスキー時空図での

離れ具合

その前に、

潜望鏡を海面上に出したら、

敵軍艦 見つけなきゃ。

潜望鏡 回転させて。

アインシュタイン氏は

xy座標平面に

線路を横軸 x軸の数直線にして

列車 描いた。

無限性の座標空間に

列車 描いたから、

 

頭の中で 列車イメージしたから

列車 姿(すがた) 見つける

必要なかった。 

電磁現象世界で

相対性記述するには、

対象イメージの全景を

視野内に収めて、

絵図は、列車イメージ全景が

視野内に入っていない。と、

視野中心を示す 赤点。

そのどこか、

グリニッジ天文台を

視野中心に固定し続けなきゃ

観察者と

被観察者の

相対速度0を

定義できない

ここまでやって、

観測、

ティコ・ブラーエ Tycho Brahe

に、近付く。

ホントは前提条件用意、、、

まだ いっぱいあるけど

本質に斬り込む為

省略、後回し。

半円 意識したプラレール画像。

と、

精神分析

医者に恋する患者という

転移あるけど、

それじゃなくて、

地球から月を見てるのか

月から地球を見てるのか。

じゃなくて、内と外。

中心のトリック 組み合わせ。

その前に、徹底的に

どこをアインシュタイン氏と

ローレンツ変換のローレンツ氏は

早トチリしたか、、、

説明する。

プラレール円形の具体

使って。

目次リンク

http://timekagura.blogspot.jp/2018/04/timekagurablogger.html

メモ

水平 2次元

潜行 n次元からの3次元と2次元の話。

英国エジンバラに昇った「歪み過ぎている」月

https://earthreview.net/amazing-warped-moonrise-spot-in-edinburgh-uk/

草稿まとめ Galileo to Newton

OTHER SNAPS